上級国民からの謝罪の手紙について

プロフィール
tokkyofan.com

特許のライセンス料で生活していくことを夢見ています。
まずは、特許とは何か?と優れた過去の特許・発明を調査しようと思っています。

tokkyofan.comをフォローする
アイデア発想の参考



私は、一応会社員です。

仕事をしていれば、ミスを犯すこともあります。

その時はすぐに謝罪する様、心掛けています。

人間なのでミスもしますし、自分を正当化したくなります。

しかし、人間なので、本当に悪いことをしたという謝罪の気持ちもあります。

ミスをした時、自分の中の謝罪の気持ちに耳を傾け、それを、素直に表に出すのが一番だと思います。

先日、山口の温泉施設から鬼滅の刃の単行本が盗まれたというニュースがありましたが、謝罪の手紙と共に戻ってきたそうです。

もちろん悪いことですが、やはり謝罪の手紙があるだけで印象が随分変わります。

今回、上級国民に批判が殺到していますが、原因は、単に上級国民というだけではなく、謝罪をしていない部分だと思います。

謝罪の手紙を誠心誠意書いて、その後、言い訳や車のせいにもせず、しっかり罪を償うこと。それが必要なのではないでしょうか?

自分がこの様な罪を犯すこと、また、犯されることがあるかもしれない。そう考えると謝罪の手紙位では許されることも許すこともできないと思います。

しかし、出来る限りのことをするのは上級国民とかではなく、人として大事なのではないでしょうか?

むしろそれができない様では悲しいですが人では無いし、人権も無いと思ってしまうのは私だけでしょうか?

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪




特許・知的財産ランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 発明・アイディアへ
にほんブログ村

※コロナ自粛中にブログ作成してみてはいかがでしょう?人気ブロガーになればコロナ関係なく稼げます!

せっかくブログつくるなら、どこのサイトでもオススメしているのがエックスサーバー!




アイデア発想の参考
スポンサーリンク
tokkyofan.comをフォローする
特許ファン.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました