住宅情報館のQUOカード5000円キャンペーンがもらえませんでした

プロフィール
tokkyofan.com

特許のライセンス料で生活していくことを夢見ています。
まずは、特許とは何か?と優れた過去の特許・発明を調査しようと思っています。

tokkyofan.comをフォローする



新聞広告が入っていて実際、家売却も少しは考えていたので、住宅情報館のQUOカード5000円分狙いで本日行ってみました。

私は家を建ててそろそら住宅ローン控除が終わってしまう時期であり、勢いで買ったので水害ハザードマップでかなりやばい地域であるため、2019年の台風19号で不安が増して、内心本気で売却を考えています。

住宅情報館に行くとすぐに席に通され、間もなくすぐに営業さんが名刺を持って来てくれました。

住宅関係は営業の良し悪しで、かなり決まるので、営業さんの第一印象をまず確認しました。

正直にいうと可もなく不可もなくでした。

営業さんにとの話でまず広告見てQUOカードが気になった旨と、上記の様な理由で売却を検討している旨を説明。

そこですぐに、営業さんの顔色が変わりました。

QUOカードの話を先に出したのがいけなかったのか、QUOカード狙いだけだと思われた様でいきなりの塩対応。

その程度ではQUOカードをあげられませんとのことでした。

広告には、不動産売却でお探しの方としか記載なく、それには該当しているのにも関わらずその対応。

この営業さんには家は売れないと思い、私も軽く話し、個人情報も何も言わず無駄足でしたが出てきました。

私自身ただの冷やかしのつもりは無かったので、かなり残念でした。

皆様もこの手の新春フェアにはお気をつけください。

新年早々気分を害するだけなので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました